蓮弁奇花の偽物

神話というものは常に貧しく立ち遅れた地域で生まれるものである。そしてその土地の人たちは往々にしてお人よしで馬鹿正直である。

2006年、蓮弁蘭大唐鳳羽が神話を作った時つまり一芽350万元という高値で買われた時人々が考えたのはどんなことだろう。全ての経済学者はこの現象を説明できないだろう。ビルゲイツは感嘆して言った;中国人はなんて金持ちなんだ!

この時長いこと準備されてきた、台湾の蘭家と中国の有名蘭屋が結託し共同で作り出した茶番劇が始まったのだ。10月、台湾の蘭屋が種明かしをした。春蘭の余胡蝶を父方に、蓮弁蘭“碧竜奇蝶”を母方とした実生のフラスコ苗が雲南に持ち込まれた。程なくして雲南蘭界に神秘に包まれた蓮弁の新品奇花が現れ、いわゆる大唐盛世“という名で昆明、玉渓、思茅、大理巍山、徳宏一帯で広まった。初めは160〜120万、87万といった値で取引され、雲南の愛蘭家たちの2600万元もの金が吸い上げられた。この時我々はなぜ科学技術こそ最も優れた生産力である。”と言われるのか思い至った。一方台湾では墨蘭報歳はなぜ廃れたのか。我々はもっと警戒心を高めなければ。

他にも雲南麗江の“奥運牡丹” 韓国の“大唐竜鳳蝶”も神話を生み続けるのか注意を払わねばならない。!!

 

この情報を得て、私は先ずこれが本当のことか疑いを持った。しかし本当のことにも思えた。

なぜなら今は偽物が多すぎる、502ボンドで花をくっつけたり、脱色剤を用いたり、ホルモン剤で発芽を増加させたり等等。ペテン師が高等技術を利用して偽の花を作ることができないと言えるだろうか。この情報に接して私が先ず感じたのはペテンの手段が一層巧妙になってきたと言うことだ。それが台湾と大陸の協作であろうと、蘭界の超大物であろうと、あるいは農民のペテンであろうとペテンに変わりはない。

 実際いわゆる台湾と大陸の共作であろうと超大物であろうとこの情報どおりのことをしたらそれはとりもなおさず背広を着てネクタイを締め高級車に乗ったペテン師である。そして彼らの詐欺の対象もランクの高い大物の蘭屋である〈大物でなければ買うことができない〉。このためこの偽花はいわゆる高等技術で持って作り出されたのであるが、502ボンドで作り出したものとなんら変わるところが無い。ただ単に少しの科学技術が用いられたに過ぎない。そしてペテンの対象もまた大してかわいそうと思われない大物蘭屋である、だから小規模あるいは中規模の蘭屋は決して彼らの片棒を担いではいけない。このような花にどんな前途があると言うのか。私が思うにせいぜい300〜500元で売られるべきである。愚かにも後に“万”の字を付けることがくれぐれも無いように。

  同時にまたこうも思う。

1、  大小五朶は誰も組織培養に投資しないだろう、なぜならこれらの花はすでに相当数存在し、増殖率も高い。今組織培養に投資して成功するための資金及びリスクは自然の苗を買って増殖させるためのそれよりはるかに大きいだろう。さらに大小五朶の持つ条件から考えて用意に産業化でき、これらの花は多くの愛蘭家に求められ、大小五朶が真っ先に市場に出回るだろう。今後長期間にわたり、大小五朶の産業化は前途洋々としたものであるだろう。

2、  このことから多くの愛蘭家は大いに教訓を汲み取り、くれぐれも盲目的に新奇なことを求めてはいけない。特に中小規模の蘭関係者は堅実に、比較的値が高く市場での評価も高い名花例えば大小五朶などに投資すべきである。利益は少なくても長い目で見れば安心して培養できる。言うところの有名蘭屋の名品になびくべきでない。

3、組織培養苗は 必ず見分けられるものだ。我々があの手の新奇な、市場や時間の検査を受けていないいわゆる新種を追い求めなければペテン師もどうすることもできない。

4、  大理州や市の蘭協会の幹部たちは何をやっているのか。まさか本当に烏合の衆と言うわけでもなかろう。このことは真実か?これらのお金は 中小の 蘭屋から大手の蘭屋に集められたもので、大手もまた黄氏に収めた(何故ならこの蘭は黄氏が発掘したものだから)  最終的に損失をこうむるのは中小蘭屋の血と汗の染みた金であるから大理州、市の蘭花協会はことの真相について何か発表した方がよいのではないか。黄氏は被害者なのかそれとも犯罪の首謀者なのだろうか。彼こそが最大のペテン師で、今までに販売してきた超一級品ももしかしてこうやって作り出したものでは? 速やかに調査されんことを。

5、この科学技術は技術の進歩に対する賞;科学技術進歩賞に値する。しかし蘭文化の序列を破壊した重罰に処せられねばならない。黄氏は何かしら感想があるだろうか。彼もまた騙されたのかそれとも彼もまたペテン師の一味なのか。彼は新しい蘭の発掘者ではないのか?大理州、市の蘭花協会は今こそ立ち上がって何か言うべきだ。

ある蘭友より次のような投稿があった。真偽のほどは?

大唐盛世

news07
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO